2012年04月07日

権太倉山山開き|自然観察指導員日誌

こんにちは。ホテルサンルート白河 自然観察指導員の有我です。
4月29日(日)昭和の日は、うつくしま百名山のひとつでもある白河市内の最高峰「権太倉山」の山開きです。

20120407hijirigaiwa1.jpg
権太倉山(聖ケ岩)の風景。

権太倉山の地図

大きな地図で見る

権太倉山は春はカタクリ、夏はブナやミズナラ、秋は紅葉と四季を通じて楽しめる山で、山頂からは遠く羽鳥湖を望むこともできます。
源義経がその絶景を賞し名付けたとも、徳一大師の子弟で修験者・聖坊が庵を造って、村人の無病息災と五穀豊穣を祈願したことから名付けられたとも伝わる「聖ケ岩」という巨岩・奇岩のスポットもあり、ロッククライミングのトレーニングの場でもあります。

20120407hijirigaiwa2.jpg
秋の権太倉山。

今年の山開きには、私もぜひ参加したいと思っております。
権太倉山でもカタクリは咲いているかなー。今から楽しみです。


posted by サンルート白河 at 11:18| 福島 ☁| 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。