2012年04月16日

白河関の森公園のカタクリが見ごろです!|自然観察指導員日誌

こんにちは。ホテルサンルート白河 自然観察指導員の有我です。
今月2日には一輪しか咲いていなかった白河関の森公園のカタクリ。カタクリ祭りには残念ながら参加できませんでしたが、今日視察に行った所、ちょうど見ごろを迎えていました!

20120416katakuri1.jpg

20120416katakuri2.jpg

20120416katakuri3.jpg

20120416katakuri4.jpg
もう、一面の花畑です!

カタクリはちょうど見ごろでしたが、カタクリと同じくらい私の好きな白い花「キクザキイチゲ」はまだ花が開ききっていないものが多かったです。こちらの見ごろはもう少し先になりそうですね。

20120416azumaichige1.jpg

20120416azumaichige2.jpg
キクザキイチゲ。よく間違えられますが「イチリンソウ」ではないですよ。

まだ開ききっていないカタクリも多くありましたので、今月末くらいまではカタクリの花が楽しめそうです。

20120416koubai1.jpg

20120416koubai2.jpg
関の森公園の周りでは、白河市の花でもある梅の花が満開でした。
梅の花のよい香りがしていましたよー。こちらも、まだまだ楽しめそうですね。


20120416sakura1.jpg
こちらは関の森公園内の桜。つぼみの先端はピンクに色づき始めましたが、開花はもうちょっとかかりそうです。

Yahoo! JAPANの「お花見特集2012」によると、塙町の久慈川河川敷などでも桜が咲き始めているとか。このまま暖かい日が続けば一気に開花しそうですね!桜が見ごろになったら、当ブログでも白河近隣の桜の名所をご紹介していきたいと思っています。


posted by サンルート白河 at 17:13| 福島 ☁| 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。