2013年04月09日

南湖神社の「楽翁桜」

こんにちは。ホテルサンルート白河 自然観察指導員の有我です。
4月になって、白河市内もすっかり春めいてきました。桜の開花もそろそろということで、先日(4/8)市内南湖神社の「楽翁桜」を見に行ってきました。

20130408rakuouzakura1.jpg
楽翁桜遠景。まだ五部咲きといった所でしょうか?

楽翁桜は樹齢約200年のベニシダレザクラ。南湖公園を造園した松平定信(楽翁)公の名を頂いた白河を代表する桜の銘木です。

20130408rakuouzakura2.jpg
全体を見渡すと、まだ花の量は少ないですが、寄ってみるときれいですね!

20130408rakuouzakura3.jpg
一般的なソメイヨシノより、花の色が濃い気がします。

ホテルサンルート白河では、お花見にピッタリの三種類のお弁当をご用意しております。
お弁当片手に歴史の街白河でお花見を楽しみませんか?白河には、南湖公園の他にも桜の名所がたくさんありますよ。

20130128お弁当のご案内.jpg
お弁当のご案内チラシ。ご利用をお待ちしております!


posted by サンルート白河 at 11:45| 福島 | 観光情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。