2012年05月10日

白河市歴史散策マップ第三段完成!|社長日誌

社長の淵上です。
5月9日の福島民報新聞(郡山・県南版)にも掲載されましたが、当ホテルで編集している白河市歴史散策マップの第三段「京の文化を伝えた白河結城氏」が完成しました。

20120509rekishimap3.jpg

第三段では、鎌倉時代以降白河地方を治めた「白河結城氏」と、その一族の京都・熊野との関わりを掲載しております。白河市内の結城氏ゆかりの史跡も紹介しておりますので、歴史散策にもお使いいただけると思います。
当ホテルのフロントで配布している他、ホームページからもダウンロードできますので、ぜひご覧くださいませ。


posted by サンルート白河 at 14:02| 福島 ☁| 社長日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

北海道フェアでの嬉しい話|イベント

社長の淵上です。
3月2日(金)〜3月4日(日)に行われる当ホテルのバイキングイベント大北海道フェア、予告ページはすでにご覧いただけましたでしょうか?
実は、このイベントについて大変嬉しいお話がありました。

「北海道フェア」の食材を北海道初め各地に依頼してましたところ、青森県平内町漁業協同組合から、「震災復興のお役に立てて下さい」とのことで無償提供を頂きました。

平内ホタテは全国一の漁獲量を誇り、身厚で甘いことで有名です。
是非、お越しいただき平内ホタテもご賞味下さい。

201203hokkaido_chirashi.jpg
大北海道フェアチラシ(PDFファイルが開きます)。
posted by サンルート白河 at 12:49| 福島 | 社長日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

全国藩校サミットIN 水戸に参加して|社長日誌

社長の淵上です。
2月18日、水戸で行われた「第十回藩校サミット IN 水戸」に参加しました。

幕末、日本にやってきた外国人は日本人の教養の高さに驚きました。それは全国の各藩にあった藩校での教育が大きく影響しています。全国藩校サミットでは毎回講師として、大名の子孫の方や大学の教授などをお招きし、江戸時代からの現代まで続く教育の大切さを講演しています。

20120218hankou.jpg
参加された各藩の現当主さんたち。

今回テーマは「江戸の学び 水戸の学び」と題し、徳川宗家のご講演を初め漢字文化振興協会会長による「伯夷列傳の故事(二代藩主 徳川光圀公が藩主に就任した時の気持ち)など多岐にわたる貴重なお話を拝聴できました。
特筆すべきは、九代水戸斉昭公の時代に藩校【弘道館】・庭園【偕楽園】の設立に際し建学の精神を書き記した『弘道館記』を現当主ご夫妻を含む市民による素続。『偕楽園記碑』(600字に及ぶ漢詩)を小学5年生の児童達による素続には感動すら覚えました。普段の教育の重要性を深く認識しました。

*藩校 弘道館・庭園 偕楽園は【一張一弛】(緊張とリラックス)の理念(学問をすることの緊張と片やリラックスする場所)を一対にした施設。夜の懇親会では全国各地からお越しの500名余によるお客様と懇親を深めました。
posted by サンルート白河 at 13:21| 福島 ☀| 社長日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。